容積重量の換算について


積み荷の実際の重量(実重量)または容積重量(すなわち、荷物のサイズ)のどちらか大きい方によって料金が決められます。容積重量の換算は、貨物の大きさ(長さx 幅x 高さ)を立法メートル(m3)で算出し、その数字に容積換算係数200 をかけます。

容積重量は以下のように計算します。

● 長さ(L)メートルx 幅(W)メートルx 高さ(H)メートルx 200(容積換算係数:CCF)

      例) 50 x 60 x 120 cm → 0.5 x 0.6 x 1.2 m = 0.36m3 x 200 = 72 kg

この値が実重量を上回る場合は容積重量でのご請求となります。