燃料サーチャージの変更について

2018年1月1日

2018年より、TNTの燃料サーチャージは、米国エネルギー省(EIA)が発表するケロシンタイプのジェット燃料の1ガロン当たり米国ガルフコースト(USGC)スポット価格に基づきます。

2018年1月1日より、燃料サーチャージを計算する換算表は下記の通り変更になります:

TNT 燃料サーチャージ換算表

アップデートを確認するため、こちらのウェブサイトを定期的にご確認ください。

TNTは、予告なく、燃料サーチャージの指標、換算表および計算方法を変更する権利を有します。その額及び適用期間はTNTにより決定されます。TNTにお荷物の発送を委託されることにより、TNTが定めた額の燃料サーチャージのお支払いに同意されたものとみなされます。

本サイトにアクセスして使用することにより、TNTとそのパートナーによるクッキーの配置に同意することとします。 詳細をご覧ください