インコタームズ

インコタームズとは?

‘インコタームズ’は、貿易取引条件とその解釈の国際規約を簡略化して表した用語です。1936年に初めて発行されたこの規約は、国際貿易取引において誰が何に責任を持つかを定義した11の規則で構成されています。

インコタームズが重要な理由

インコタームズは世界中に広く普及し、受け入れられています。すべてのコマーシャルインボイスに必要であり、解釈違いによる費用発生のリスクを大幅に軽減します。

インコタームズの対象

インコタームズでは、売主から買主への品物の取引時に必要なすべての作業、リスク、コストについて細かく規定されています。

最も一般的な3つのインコタームズ

EXW – Ex-Works (工場渡し)

  • 買主が、発送プロセス全体におけるほぼすべてのコストとリスクを負担します。
  • 売主の仕事は、買主が品物を入手できるようにすることだけです。
  • 買主が品物を入手すると、後はすべて買主に一任されます(品物の積み込みを含む)。

売主から買主へのリスク移転:

売主の倉庫、オフィス、または品物が集荷される場所。

DAP – Delivered At Place (仕向地持込渡し)

  • 売主が、指定の住所に品物を輸送するコストとリスクを負担します。
  • 品物は、指定の場所に到着して積み降ろしできる状態になった時点で譲渡済みと見なされます。
  • 輸出および輸入の責任はDATと同一です。

売主から買主へのリスク移転:

品物が指定の住所において荷卸しできる状態になった時点

DDP – Delivered Duty Paid (仕向地持込渡し(関税込み))

  • 売主が出荷プロセス全体におけるほぼすべての責任を負います。
  • 売主が、指定の住所に品物を輸送するすべてのコストとリスクを負担します。
  • また、売主は商品が荷卸しできる状態であることを確認し、輸出入の手配を実施し、関税を支払います。

売主から買主へのリスク移転:

品物が指定の住所で荷卸しできる状態になった時点。

 

その他のインコタームズ

 

CIP – Carriage And Insurance Paid To (運送費と保険料込み)

  • 売主の責任はCPTと同じですが、売主が品物の保険料も支払う点が異なります。
  • 売主には、最小限の保険を購入する義務のみ課せられます。
  • 買主がより総合的な保険を必要としている場合、買主が自己負担する必要があります。

売主から買主へのリスク移転:

買主の運送業者が品物を受け取った時点。

DAT – Delivered At Termina (ターミナル持込渡し)

  • 売主が、品物を指定のターミナルまで輸送する際のコストとリスクを負担します。
  • ターミナルは、空港、倉庫、道路またはコンテナヤードになります。
  • 売主は通関を手配し、ターミナルで品物を荷卸しします。
  • 買主は輸入通関および関連の関税を手配します。

売主から買主へのリスク移転:

ターミナル。

FCA – Free Carrier (運送人渡し)

  • 売主の仕事は商品を指定場所で買主の運送業者に渡すことです。
  • 買主は品物の輸出通関も手配する必要があります。

売主から買主へのリスク移転:

買主の運送業者が品物を受け取った時点。

CPT – Carriage Paid To (輸送費込み)

  • 売主はFCAと同じ責任を負いますが、売主が輸送費を負担する点が異なります。
  • FCAと同様に、売主が輸出通関を手配します。

売主から買主へのリスク移転:

買主の運送業者が品物を受け取った時点。EXW – Ex-Works。

FAS – Free Alongside Ship (船側渡し)

  • 品物が船側に渡されるまで売主がすべてのコストとリスクを負担します。
  • その後、買主がリスクを引き継ぎ、輸出および輸入の通関を手配します。

売主から買主へのリスク移転:

品物が船側に渡された時点。

FOB – Free On Board (本船甲板渡し)

  • 品物が船に積み込まれるまでのすべてのコストとリスクを売主が負担します。
  • 売主は輸出通関も手配します。
  • 買主は、品物が積み込まれた直後からすべての責任を負担します。

売主から買主へのリスク移転:

品物が船に積み込まれた時点。

CFR – Cost And Freight (運賃込み)

  • 売主はFOBと同じ責任を負いますが、商品を港に持ち込むコストも負担する必要があります。
  • FOBと同様に、品物が積み込まれた直後から買主がすべての責任を負います。

売主から買主へのリスク移転:

品物が船に積み込まれた時点。

CIF – Cost, Insurance And Freight (運賃保険料込み)

  • 売主はCFRと同じ義務を負いますが、保険料も負担する必要があります。
  • CIPと同様に、売主は最小限の保険のみ購入する必要があります。
  • 買主がより総合的な保険を必要としている場合、買主が自己負担する必要があります。

売主から買主へのリスク移転:

品物が船に積み込まれた時点。

インコタームズについてご理解頂けましたでしょうか?それでは発送を開始しましょう。<br>

本サイトにアクセスして使用することにより、TNTとそのパートナーによるクッキーの配置に同意することとします。 詳細をご覧ください