サーチャージ

Understanding your invoice

サーチャージはすべてのお荷物に必ずかかる追加料金です。

TNTでお荷物をお預かりする場合には以下のサーチャージを頂戴いたします。

 

燃料サーチャージ

燃料価格の継続的な高騰のため、TNT は指数ベースのサーチャージを採用しています。このアプローチは、燃料コストに対して公正で透明性のある料金体系をお客様にご提供するものです。

 

燃料サーチャージについての詳細はこちらをクリックしてください。

高度セキュリティ・サーチャージ

最近不法な爆発物輸送が相次いだことにより、関係機関の規制強化が進められています。それに対応して、当社がお客様からお預かりする荷物の安全確保のために高度セキュリティ管理を実施することとなりました。これに伴い、すべてのお荷物に対し、高度セキュリティ・サーチャージの適用をお願い申し上げます。

 

詳細についてはこちら をご確認ください。

 

TNTは、貨物に対する燃料費およびその他の追加料金を予告なしに見直す権利を留保します。 これらの追加料金の金額と期間は、当社独自の裁量で決定され、お客様は、貨物をTNTに委託することにより、TNTが決定した追加料金を支払うことに同意したものとみなします。

 

 

ティエヌティエクスプレス全貨物への一時割増金の適用について (2020年4月6日より適用開始)

 

弊社は新型コロナウイルス感染拡大の危機下においても緊急の支援物資ならびにグローバルビジネスの物流を支える重要な役割を担っております。世界中で緊急事態宣言や制限措置が講じられる状況におきましても、お客様へ引き続きサービスを提供しております。

しかしながら、これら制限によってグローバルサプライチェーンに多大な影響が生じており、弊社ではコストが増大しております。このような状況下においても、お客様へ今後もサービスを提供し続けるため、2020年4月6日より、お預かりするティエヌティエクスプレスの全ての国際貨物に対し、一時割増金を導入させていただきます。
 

適用日

対象となる貨物

割増金 (Kgあたり)

2020年4月6日

中国本土から全世界向け

110円*

2020年4月6日

アジア域内**

110円*

2020年4月6日

上記以外の全ての国際貨物

20円*

* 貨物の発送元に関わらず、一件につき110円のミニマム割増金を設定させていただきます

**次の国と地域の貨物が対象となります。インドネシア、オーストラリア、韓国、グアム、シンガポール、タイ、台湾・中国、中国本土、日本、ニュージーランド、パプアニューギニア、フィジー、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、香港特別行政区、マカオ特別行政区、マレーシア、ミャンマー及びラオス。但しオーストラリア、ニュージーランド間の貨物を除きます。

インドから輸入されたTNTの着払い貨物には追加の物品サービス税が掛かります。(2020年9月1日より)

2020年9月1日より、インドから輸入されたTNTの着払い貨物の請求書に、該当する場合は追加の物品サービス税(GST)が反映されます。 これは、FedExとTNTのポリシーをグローバルに統一していくための継続的な取り組みの一貫であり、またインド税法に従うためのものです。 以下のGSTは、インド国外の支払者を含むすべてのお客様に適用されます。

 

 

貨物出荷地追加税
インドインド 18% GST

税金に関するご質問は、営業担当者またはTNT請求書に記載するお問合せ先にご連絡ください。

本サイトにアクセスして使用することにより、TNTとそのパートナーによるクッキーの配置に同意することとします。 詳細をご覧ください