高度セキュリティ・サーチャージ

(Enhanced Security Surcharge)

高度セキュリティ・サーチャージについて (Enhanced Security Surcharge)

TNTのセキュリティ管理

TNTは、すべての航空、航空貨物その他の輸送に関する新たな規制の要求事項に従うと共に、以下の管理を行っています。

 

  • 航空/陸路輸送の貨物について、新たなスクリーニング検査の実施による管理の強化、同時にお客様の荷物に関するセキュリティ・リスクを把握し小さくするための新たな管理方法の実施。
  • 新規のお客様、非特定荷主様、さらにTNTを通じて自身の顧客の荷物を輸送する利用運送事業会社様のための、新しいセキュリティ管理プロセスの実施。
  • 商品輸送に関わるすべてのオペレーション・スタッフに対する、追加セキュリティ・トレーニングの実施、TNTのパートナー様とTNT従業員が担当するセキュリティ点検とスクリーニングのプロセスの強化。

費用とそれに伴うチャージ

現在のテロ防止対策が強化されている状況の下、輸送会社や政府・国際機関などはより厳しいセキュリティ対策を実施し、そのスクリーニングを継続的に改善しており、それに対応するため、予期していた以上の費用が発生しています。その一部をカバーするために、TNTが輸送するすべての国際貨物について新しいセキュリティ・サーチャージの導入を、2010年12月12日集荷分からお願いすることにいたしました。このサーチャージは、次の計算方法により適用されます。

 

  • 最低60円(1consignmentあたり)~最高1,200円(1consignmentあたり)
  • 1consignmentあたり重量が10kgを超えてから200kg(最高チャージ料金)まで1kg当たり6円例:
    0.5kgの1consignment → 60円(最低チャージ料金)
    50kgの1consignment → 300円(50kg x 6円/kg)
    210kgの1consignment → 1,200円(最高チャージ料金)
  • なお本サーチャージは、お客様にご請求する一貫輸送の国際輸送料金に含まれます。

    TNTはお客様とお客様の貨物に関わるすべての安全を守ることを最重要課題とし、より高い水準のセキュリティ対策を行ってまいります。ご協力、ご理解いただき、ありがとうございます。

    なお、この件に関してご質問がございましたら、TNTカスタマーサービス(0120-599-868)までご連絡ください。

     

International Air Freight Security Surcharge

インターナショナルエアフレートセキュリティサーチャージは、すべてのインターナショナルエアフレート貨物に、1送り状当たり500円が課金されます。

本サイトにアクセスして使用することにより、TNTとそのパートナーによるクッキーの配置に同意することとします。 詳細をご覧ください