APACの燃料サーチャージ


TNTでは、すべてのお荷物に指数ベースの燃料サーチャージが適用されます。これは米国ガルフコースト(USGC)ケロシンタイプのジェット燃料のスポット価格に基づいています(米国エネルギー省の発表については、こちらをご覧ください)。

週単位の価格

1ガロン当たりの価格(ドル)

燃料サーチャージ

すべてのサービス


以前は、この燃料サーチャージは月単位で調整されていました。2019年1月1日より、TNT燃料サーチャージは次の表に従って毎週調整されます。

TNTアジア太平洋地域

価格帯

1ガロン当たりの価格(ドル)

燃料サーチャージ

燃料サーチャージ指数の適用には2週間の時間差が生じます。例えば、2019年1月7日のサーチャージは、12月28日に発表される平均スポット価格に基づいています。燃料サーチャージの変更は、毎月曜日に有効になります。各週の燃料サーチャージに関する情報は、サーチャージが適用される前週の金曜日前後に入手できます。

TNTは、燃料サーチャージ指数および表を予告なく変更する権利を有します。サーチャージの金額と期間の両方は、TNTの単独の裁量により決定されます。燃料サーチャージが最高値を上回ったり、最低値を下回る場合、または適用率の価格帯に変更がある場合は上記の表が更新されます。

燃料サーチャージに関するニュースや更新情報については、このページを定期的にご確認ください。  

本サイトにアクセスして使用することにより、TNTとそのパートナーによるクッキーの配置に同意することとします。 詳細をご覧ください